日々の階段を昇る

日々のニュースに対して独自の見解を述べたいと思います。

バイマは稼げる?メリット・デメリット・闇を語る

こんにちわ。

前回はこんな記事を書きました。

無在庫転売は稼げる?メリット・デメリットを語りたい

読んで頂けましたでしょうか?

 

 

前回は最後でバイマについて語らせてもらいましたので、

今回はバイマは稼げるのかどうか?

そしてバイマのメリット・デメリットについて語らせて下さい。

良いこともあれば悪いこともあります。経験談です。

 

これを書いても私は1円も稼げないのでご安心を。

 

バイマとは?仕組みを解説

 

前回、無在庫転売と言えばバイマ(BUYMA)という話をさせて頂きました。

まず、バイマとはどんなサイトなのかを説明していきたいと思います。

 

 

正式な説明になっているかは疑問ですが、ご了承ください。

 

バイマとは海外のセレクトショップから商品を仕入れたバイヤー達が、

商品を売っているサイトになります。

 

取り扱っているブランドは星の数ほどあります。

有名どころで言えば、

などなどの超ハイブランド、そして

などの人気スポーツブランドなどが取り扱われています。

勿論この他にも多数ございます。

 

結構決まりがあってオークションなどと違い、

国内のネットショップなどで購入した商品は基本出品出来ません。

 

例えば、楽天市場とか、ヤフオクの新古品とかですね。

国内のメジャーなサイトは使えないと思って下さい。

 

何故なのか?

おそらく偽物対策かと思われます。

 

海外のサイトで買ったと偽り、

国内オークションなどで安く仕入れ出品することで、

購入した人からクレームが上がるのを避けるためかと思われます。

 

 

以前にそういうトラブルがあったかもです。

そういう事情については私はあまり詳しくないので何とも言い難いですが、

おそらくはそういった海外で買ったものでない商品を扱わないため、

もしくは中国などで代表されるような偽物対策ではないでしょうか?

中国は偽物ブランドが横行していますからね。

異常に安い商品は要注意です。

 

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、

そういった海外のハイブランド系を扱っているため、

サイト利用者も女性が多く、

年齢層も高めで、30代の女性が一番多いようです。

 

統計に関しては失念しましたが、

要するに

「30代でお金の心配があまり無い層の方々がバイマを利用している」

と考えていいでしょう。

 

 

つまり汚い言い方をすると「割とはぶりがいい人たち」です。

30代の女性って貯蓄は結構してますからね。

 

 

サイトを見てもらうと分かりますが、

エルメス、ルイヴィトン、グッチなどのハイブランド系の商品が、

普通に定価みたいな価格出品されており売れています。

バカ売れしてます。

 

その様子からも、

やはりバイマを利用している人はお金に余裕があるのが理解出来ると思います。

 

バイマで出品するにはパーソナルショッパー登録が必要

 

バイマは誰でも気軽に登録して出品出来るわけではありません。

ハイブランドを扱っているサイトだからなのか、

出品する人間には一定の基準を設けているようです。

 

 

それが「パーソナルショッパー」というものです。

と、言っても無料で登録出来ますし、

ちょっとした審査を通れば誰でも出品出来るようにはなります。

勿論私も審査通過しました。

 

 

ちなみに、ですが

バイマのサイト内でショッピングがしたいだけの人は

ショッパー登録は勿論いりませんので、ご心配なく!

 

 

そして簡単な審査が通り、ショッパー登録が出来れば

あなたもバイマで商品を出品することが可能になります!

さあ、バイマで無在庫転売を始めよう、というわけです。

 

 

バイマで無在庫転売が容認されている理由

これはおそらくですが、

バイヤー(出品者)も世界中に散らばっており、

輸入などで時間もかかるうえ、

在庫の事前確保が難しいためではないかと考えます。

 

 

普通の在庫転売でバイマを回した場合、

出品出来るのはそのブランドの地元にいる方のみとなってしまい、

その方々は儲かりますが、ショッパーの参入障壁が上がり過ぎてしまい、

資金力のある人間だけしかバイマに参入出来ないうえ、

バイマのサイト自体のボリュームも価値も下がってしまいます。

 

 

一般消費者は「じゃあ、国内の新古品買えばいいやん」となるので、

それが無在庫転売が可能な理由かと思われます。

個人的見解なので悪しからず。

 

バイマのメリット

私はバイマをやってみて感じたこととして、結論

「うまく回せば稼げるのは間違いない」

と思っています。

 

その根拠として、メリットをいくつか挙げていきたいと思います。

  1. 無在庫転売なので、売れなくて在庫を抱えるというリスクがない
  2. クレジットカードがあれば誰でも出来る
  3. 個人輸入は関税がかからないので出費が少ない
  4. 少し頑張れば月10万利益の壁は見える(結果が出るまで割と早い)
  5. 関税なしで安く商品を仕入れてうまくいけばかなり利益が出る

 

1は言うまでもなく今まで何度も伝えてきた所なので

理解して頂けると思います。

 

 

素晴らしいことに、

出品した商品がサイト訪問者に購入されて、それから商品を仕入れるわけですが、

もし商品が売り切れになっていても、お咎めなしです。

「売り切れていたため、仕入れ出来ませんでした、取引キャンセルしてください。」

これが通用する世界です。

※あまりそれを続けると勿論評価が悪くなります。

 

ただ、普通のオークションや、メルカリに比べ、

取引キャンセルに対する壁、低すぎません?

 

 

基本輸入は商用利用だと関税がかかるそうですが、

個人輸入だと関税かからないです。

なので、個人でやる分には関税はないと思っておいてください。

 

 

2と5は同じことを言っていますが、

海外商品は特にブランド品は日本では関税でかなり高くなっているため、

海外の値段で買えばかなり安く仕入れることが出来ます。

 

それを消費者は理解していないため、

多少高く手も購入してくれます。

その差額分がショッパーの利益になるのです。

なので、ものによってはかなり利益が美味しい商品があります。

バイマの魅力の一つです。

 

 

2のクレジットカードですが、海外商品を購入するときは必須です。

限度額が高いものを用意しましょう。

ブランド品を扱うので高額取引になります。

 

4ですが、不用品売ったり、自己アフィリエイトよりかは時間を要しますが、

かなり早く成果が出ることがあります。

 

ちなみに私は50品ほど出品した段階で問合せがくるようになりました。

100品時点で7~8件は売れていましたね。

売りたいものにもよると思います。

 

 

バイマのデメリット・闇

 

うまくやれば稼げるのは間違いないですが、

小さくやるのがこつだと私は思っていて、

しっかりとした資金力がないうちは止めておいた方がいいかもしれません。

その理由と私の経験をお話していきたいと思います。

バイマのコンサルを受けようか迷っている人などは

これを読んで今一度検討してください。

 

 

  1. クレジットカード枠が100万は一瞬でいく
  2. VISAじゃないと通用しない
  3. クレジットカードが使えない場合がある
  4. むしろメリットは購入が決まってから仕入れが出来るという1点だけかもしれない
  5. かなり頻繁にお客様とやり取りしなければいけない
  6. 海外から仕入れるので、手元に届くまでかなりの時間を要し、精神衛生上あまり宜しくない
  7. そもそも高額コンサル受けて資金がないのにどうやってお金を用意しろと
  8. がっつり稼ぎたければ結局外注化が必須
  9. 個人で稼ぐのは2.30万が天井かな、と

 

本当にあった話です。

私は資金的に余り余裕が無かったので、

売るものをNikeのシューズ1点に絞っていました。

バイマは女性ユーザーが多いとはいえ、

Nikeもかなり人気のブランドなので、結構売れています。

 

まあ、話が逸れましたが、

Nikeのシューズ系を細々と売り、

資金が出来てきた所でハイブランド系に移ろうと思っていました。

 

それで結構成約がはいっていたため、

4点ほどクレジット決済していましたが、

 

手元に届くのが遅いなと思い、

10日ほど経ってからのある日Nikeのサイトのマイページで確認してみたところ、

何故かクレジット決済した商品が私の断りなく購入キャンセルされていました。

 

クレジットカードが悪かったのか、

それともNikeのサイト側の落ち度なのか、

未だに分かりませんが、やるきが無くなる出来事で、

さらに途中から使えていたのにいきなり使えなくなったクレジットカードがあったり、

実はVISA以外使えなかったりと、

聞いてないよ~」な出来事がよくありました。

 

※ちなみに別で仕入れた情報ですが、

ルイヴィトンなどのハイブランドはクレジットカード決済不能らしいです。

つまり購入方法は現地で買うか、現地にバイヤーを作り、

バイヤーに振り込みをし、手元まで送ってもらうしかないようです。

 

ルイヴィトンなどで、儲けようと考えていた人、

よくよく考えてやってくださいね。

うんじゅう万とかするような「バイマは儲かる」といううたい文句の高額コンサルを受けて、

いざ始めたらクレジットカード使えない・・・という事態に陥らないようにしてくださいね。

 

購入者や購入希望者とのやりとりですが、

かなり頻繁に行います。売上に直結するため、

かなり頻繁に・かつ迅速に行わなければいけないので、

これも精神衛生上、疲れます。

自分の出品数が増えれば増えるほどやり取りの数は増えていきます。

 

 

商売なので、当たり前のことではありますが、

頻繁なやり取りが無理な方はやめておいた方がいいでしょう。

 

 

バイマのメリット・デメリットまとめ

 

私もバイマを実施する際は色々なサイトを調べましたが、

ネットに転がっている情報はある一定のものしかなく、

まじで稼ぎたいならコンサルを受けるのが早いと思います。

 

 

ただコンサルを見極めるこつとして、

バイマのメリットもデメリットもしっかり事前に伝えてくれる人から

教わりましょう。

 

メリットしか伝えてこないなら要注意です。

 

 

 

「無在庫転売」という名称に騙されて、ノーリスクで出来ると勘違いしてしまうのは良くないです。

 

「購入が決定している」という事実があるだけで、

結局は自分の懐にお金が入るのは、

消費者に商品が届いて自分自身を評価してもらった後です。

つまり普通の在庫転売とあまり変らないと私は思ってます。

 

しかも商品が届くまで2、3週間かかるので、

結構ストレスもかかります。つまりは一時立て替え。

勿論「まだ届きませんか?」と連絡もがんがん入ってきます。

やられます。

 

 

結局、デメリットばっかになってしまいしたね(笑)

でもそれとうまいこと付き合いながら、じっくり出品していけば

月5~20万くらいは稼げるのは間違いないです。

メンタル強い人おすすめです。

 

 

ただそのためにはクレジットカードの限度額をしっかり用意しておいてくださいね。

 

 

 

そういうわけで、

あまりコンサル勧誘してくる人があまり言わなさそうな事も

今回語れたと思いますので、

バイマを考えている方は参考にしていただければ幸いです。

 

近いうちにバイマの出品方法なんかの記事も

上げれればと思っていますので、お待ちください。

出来次第ここにリンクを貼ろうと思います。

 

それでは今回はこの辺で。