日々の階段を昇る

日々のニュースに対して独自の見解を述べたいと思います。

プラストークンオープンの話・続きと、ブログ継続の話。

f:id:taroyamada19820721:20210320221109j:plain


こんにちわ。

 

今日はずっとブログ書いています。

久しぶりです、こんなに記事を書き続けているのは。

 

 

全部で1万文字いくかな?

 

 

ブログ脳というのはこういう状態ですかね。

でも家族にも弊害が出てきますね。

 

 

その話は後半で。

 

 

 

今回はまた久しぶりにプラストークンの話をしたいと思います。

前回はこんな話をしました。

復習ということでご確認ください。

www.sizukanahibinokaidan.com

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

さて、このプラストークンに関しては、

私の興味は一つしかありません。

 

それは「いつオープンするのか」これ1点です。

 

 

 

  • 中国が銀行のアプリを出し始めた。
  • オリンピックのチケットをデジタル人民元で販売するつもり。
  • ウォレットでの支払い完全監視による完全監視社会を構築する気だ。

 

 

などなど、現在出てきている情報だけでも、デジタル人民元とプラストークンが関わっているのは間違いない事実かとは思いますが、

 

 

 

一つだけ言いたいことがあります。

 

 

 

 

もう一度言いますが、私はいつオープンするのか、しか興味がありません。

 

 

 

デジタル人民元には全く興味がありません。

なので、国際ウォレットがオープンしてもデジタル人民元には関わることはないと思います。

 

 

 

とにかくオープンに対して直結しない与太話的な情報が多すぎます。

 

 

 

 

なので、私はプラストークンに関して細かい情報は一切興味が無くなりました。

 

 

 

どれだけ素晴らしい情報が中国で溢れていても、

お金が返ってこなければ全く意味を成しません。

 

 

 

そして何度も聞いてきた「確実にオープンする」とか、

「オープンはまもなく」と言った類の言葉。

 

 

 

何の根拠も持たない言葉たちです。

 

 

 

 

どういう意味かと言うと、

私にとって確実なオープンというのは

オープン日が決まった時以外当てはまらないからです。

 

 

 

オープン日すら決まっていないというのに、

「オープンが確実」と発言するのは滑稽に感じてしまいます。

 

 

オープンの確実性はオープンしたという既成事実のみによてもたらされるといって間違いないでしょう。

 

 

 

そして実際プラストークンはオープン日が発表されるどころか、

公式の運営のアナウンスも全くありません。

 

 

正直全く期待していません。

今お金が必要なのであって、1年後じゃないんですよね。

なので、「オープンは確実。来年だけど」と言われましても・・・

 

 

 

 

中共のやることにはほとほと疲れ果てました。

人のお金を預かっているという事が理解出来ていない知能の人間が多すぎます。

 

 

 

これが私の本音であり、ちょこちょこと情報を小出しにされて、

少し期待させられて、結局地獄に突き落とされるの繰り返し。

 

 

 

すいません、ちょっと酔ってますので、言い過ぎかもです。

 

 

 

もう少し疲れてきましたので、待たない事に致しました。

 

 

 

なので、オープンした時だけアクションを起こそうと思っています。

どれだけオープン後に誠実な対応をしてもらえるかでこちらもその後の対応を決めたいと思ってます。

 

 

 

正直後数か月でオープンとか、ないっしょ、って感じです。

前も書きましたが信頼はオープンによってしか取り戻せないです。

 

 

 

 

 

ブログの継続に関して。

 

 

 

はてなブログProにワードプレスから移行しまして、約1週間経ちました。

 

 

やはり独自ドメインというのは当たり前にアクセスは集まりにくいので、

地道にやっていくしかないですね。

 

 

 

ブログというものに出会って約6年が経ちました。

以前アドセンスで結果を出していた時は独自ドメインではなく、

無料ブログからでした。

 

 

無料ブログは独自ドメインと違って初めからアクセスが集まりやすく、

スタートがしやすいというメリットがありました。

 

 

現在は無料ブログではアドセンスには極めて通りにくいと言われていますね。

 

はてなブログの無料版でも審査に通る事例がかなりあるようですが、

私は一応独自ドメインで継続してみることにしました。

 

 

思えば楽にアクセスを集めたくて始めたのがエログからで、

すぐに挫折して出会ったのがアドセンスという手法でした。

 

 

 

その頃は漆黒のブラック企業に勤めていたので、

副業をやる時間など取れない中でコンサルを受ける機会があり、

30万払ってアドセンスを習ったのが懐かしいです。

 

 

 

それで実際少し人生が動き始めたわけです。

 

 

 

 

確実に言えることは、寝る間も惜しんで変わりたい一心で取り組んでいる時が一番成果が出るんですよね。

 

これ不思議です。

 

 

やはりやらなくても困らない環境や、さぼっている時は結果が出ません。

 

 

あのブラック企業で勤めていて、

寝る時間を惜しんでパソコンを叩ている時が一番順調でした。

 

 

 

※ちなみにブラック企業に勤めていた時の話も記事にしています。

こちらです。

www.sizukanahibinokaidan.com

 

 

逆に睡眠時間が自由に取れる今の方が結果が出ていません。

これは環境に甘えているということです。

この環境から変えなくてはいけません。

 

 

 

ただ以前と違うことがあるとすれば、

それは家族が増えたということですね。

 

 

 

家族がいる分自分の時間も集中する時間も奪われます。

その部分をクリアして如何に自分の時間を捻出するかが肝です。

 

 

このような境遇で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

 

 

解決策は一つしかないと私は気付きました。

やはり家族が寝ている時に活動するしかないです。

会社の休み時間に活動するしかないです。

 

 

 

その時点で独身の人間よりも結果が出るまで時間がかかるし、

フリーランスの人間よりも結果は出にくいでしょう。

 

 

でも人生変えたかったらそれでもやるしかないんです。

私は絶望しましたけど、やるしかないと最近腹くくってます。

やっと腹くくりました。

 

 

 

 

その気持ちを継続することでやっと最近軌道に乗ってきました。

1円にもなってませんけどね!(笑)

 

 

 

 

 

トレンドブログのメリット・デメリット

 

 

わたしの取り組んでいるのはトレンドブログですが、

Twitterにも書きましたが、やはりメリット・デメリット両方ありますね。

 

 

 

メリットはアクセスが集まりそうな記事を書き続ければいいこと。

常にニュースを追っかければ最悪、事足ります。

 

 

デメリットはいつまで経っても作業が続くこと。

終わりがないことですね。

 

 

トレンド記事でアクセスを集めれば、トレンドが終わればまたアクセスが集まりそうなネタを探さなければいけません。

これがしんどいところです。

 

 

 

その点特化ブログは固定ファンが付きやすいですよね。

その一つのジャンルに特化した記事を量産すれば、

その情報を知りたい一定の支持層が必ずブログを訪問してくれるから、

そこから商品も売れやすいかと思います。

 

 

 

 

私自身特化できるような趣味も特技もないので、

実際特化ブログをやるとなると、かなり苦労すると思われます。

 

 

興味もないことに対して情報を集め続けなければいけないからです。

 

 

今興味があることと言えば政治くらいですかね・・・

でも政治思想を持ち出すとアドセンスとの相性が良くないと聞いていますので、

あまり気が進まないですね。

 

 

収入に安定感が出てきたら趣味で始めたいと思ってます。

 

 

 

Twitterの運用方法について

 

これが非常に奥が深い。

正直未だに良く分かりません。

 

 

どんなツイートがヒットするのかもまだまだ手探り。

 

 

 

というかばずるのを目当てにやってませんけどね。

 

 

生活のアウトプットや、ブログの進捗なんかを吐き出す場が今まで無かったので、非常に役に立っています。

 

フォロワーさんの成功体験も非常に励みになります。

 

 

そういう意味でフォロワーの増減も気になりますが、

何よりも周りからの刺激が一番発奮材料になっていることは間違いないでしょう。

 

 

 

ブログにしてもTwitterにしても、

敢えて数的目標を挙げるなら、

Twitterはまずはフォロワー1000人を目標に

ブログは一日1000アクセスを安定的に保つことが目標でいいと思います。

 

 

 

いずれTwitterに特化した記事も書ければいいと思っていますので、

また計画して書きたいと思います。

 

 

 

現在の状況整理といった内容になりましたが、

たまに自分の日記形式の記事も書きたいと思っていますので、

これからも立ち寄って頂ければと思います。

 

 

それではまた。

投資には騙されないように!(笑)

スポンサードリンク